シミを薄くする 美白有効成分

シミ、くすみを薄くする働きを持つ美白有効成分

シミを薄くしたい、と思って美白化粧品を買ってみた。

でも、ずっとその美白化粧品を使っているけれどシミが全然薄くならない・・・

そんな経験ありませんか?

美白化粧品といっても配合されている美白成分によって得られる効果が変わってきます。

発売されている多くの美白化粧品は、

「シミ予防」

の効果が得られる美白化粧品。

今あるシミを薄くする効果を期待するのであれば、既にできてしまっているシミ、くすみを薄くする働きを持つ美白有効成分が配合されている商品を選ぶ必要があります。

メラニン還元作用という働きを持つ美白成分が配合されてる化粧品を選ぶようにしてください。

具体的には、

・ビタミンC誘導体

が配合されている商品となります。

ビタミンC誘導体はメラニン生成プロセスを阻害し、さらにはメラニン色素の還元作用(薄くする)がありますから、美白には非常に有効な成分なんですね。

ただし、肌の乾燥が気になる成分でもありますので、保湿成分も同時に配合されている美容液などがおすすめです。

美白有効成分、ハイドロキノン配合化粧品

さらに美白の即効性を求めるのであれば、ハイドロキノン配合化粧品が選択肢となるでしょう。

ハイドロキノンはシミなど、沈着した色素を薄くする、消す有効成分として昔から使用されています。

ハイドロキノン自体は刺激が非常に強いため医療現場などで使用されてきましたが、これを日常的に使えるような配合量、低刺激なものとして配合した化粧品が発売されています。

それが、

アンプルール
ビーグレン

の2つの美白化粧品となります。

どちらも「お肌の漂白剤」とまで言われるハイドロキノンを配合していますから、高い美白効果が期待できるでしょう。

より低刺激な美白化粧品を求めるのであれば、アンプルールをおすすめしたいと思います。

今あるシミを薄くするための化粧品 メニュー

今あるシミを薄くするための化粧品 トップへ
シミを薄くするには
ハイドロキノン配合化粧品

美白成分の種類と説明
美白成分を知って透明肌になろう
美白化粧品を選ぶ3つのポイント
厚生労働省が認めた美白成分

今あるシミ対策
紫外線対策とできてしまったシミ対策
顔のシミを消す方法
これ以上シミを増やさないために気を付けたいこと